集客・売上アップ!占い鑑定時の待機時間の過ごし方

Written by 占いビジネスコーチ 佐藤雄斗

 占いサロン出演時の占い師の待機時間。売上につならない待機時間をどう過ごすべきか?集客、マネタイズが上手くいっている占い師はこの時間を有意義に過ごしています。集客、マネタイズにつながる待機時間の過ごし方を解説します。最後までお読みください。

動画視聴:6分0秒

占い師にとって”待機時間”とは?

 占い師にとって仕事の内ともいわれている”待機時間”。あなたも占い師として占い館に出演し始めた時存在を知っていただくまでは”待機時間”がほとんどで売上も思ったようにできなかった時期もあったはず。つまり鑑定時間<待機時間のような状態です。丸一日出演してもお客様を鑑定する時間以上に圧倒的に多い待機時間。

 そんな”待機時間”の過ごし方は半年後に圧倒的な売上げの違いとして現れます。今回は、まったく正反対の二人の占い師の待機時間の考え方と圧倒的な差がついた待機時間の過ごし方とは?を解説します。

”待機時間”の過ごし方で差がついた占い師例

似たような条件の二人の占い師。でも、半年後には、、、、

ある二人の占い師がいます。
◎占い師さんAは朝からずっと予約で埋まって売上も好調です
×占い師さんBはほとんど予約もなく、売上も低空飛行です。

A先生とB先生は出演している占い館も同じ。キャリアもスキルも経験もほとんど変わりません。半年前はA、Bどちらの占い師さんも最初の数カ月はほとんど売上もありませんでした。つまり鑑定時間<<<待機時間の状態です。

なぜ、半年後に売上でこんなに差がついてしまったのでしょうか?それは≪待機時間≫の過ごし方にあったのです。

待機時間=有意義な時間→売れる占い師

先生にとって ”待機時間”はどんな存在ですか?
待機時間を
占い師さんAは”有意義”な時間
『私にとって、サロン出演ほど有意義な時間はありません。だって、お客様に来てもらう為の色々な実験な場所だからです』

占い師さんBは”退屈”な時間
『今日も待機時間がほとんどで退屈です。もっと鑑定したい。もっと館に集客があればいいのに、、、』として過ごしていたのです。その過ごし方の日々の積み重ねが、半年後には圧倒的な売り上げの差になったのです

「先生は占いで目の前のお客様を幸せにしたいですか?」

 もし、先生が占い師さんBのように待機時間を”退屈”な時間と考えていたら、ちょっと耳のイタイ話をします。「先生は占いで目の前のお客様を幸せにしたいですか?」そんな質問をしたら、きっと、先生も『はい。もちろんです』と答えるはずです。

 もちろん占い師さんBもそんな気持ちでお客様に向き合っています。僕はそんな想いをもっている占い師さんには例え、キャリア、スキル、経験がまだまだと感じていてもその占い師さんでしか救えないお客様。その占い師さんを必要としているお客様が必ず存在すると信じています。

 そんなお客様にただ出演して、座って待っているだけでは『お客様自身で私の事を探してください』と言っている事と同じです。それはあまりにも≪傲慢≫です

売れてる占い師の”待機時間”の過ごし方

 先生がやるべきことは『私はここにいますよ~~』とお客様に旗をふってあげて、少しでも見つけてもらいやすいようにしてあげなければいけません。お客様に見つけてもらいやすいように旗を振る事それを”待機時間”にしていたのが占い師さんAです。

占い師さんAが出演日にすると決めた10のリスト

  1. 自分のポスターの向きをチェックする
  2. 近隣のテナントさんのスタッフに挨拶する
  3. 今月誕生日のお客様に”ハッピーバースディ”メールを送る
  4. 半年以上きていないお客様に「お元気ですか?」とメールを送る*最低3名
  5. ブログの記事を書く
  6. SNSで出演していること。予約可能な時間をお知らせする
  7. お昼は同じテナントのカフェ。今日のランチをインスタにアップする
  8. 店頭で無料カード一枚引きをして、タロットの楽しさを知ってもらう*最低3名
  9. 占術の勉強時間として30分確保する。
  10. 鑑定後にお客様にお渡しする”お香セット”を作る

待機時間の過ごし方が変わると”悩みの質”も変わってくる
その占い師さんAは現在、出演日は鑑定時間>>>待機時間
出演日に決めた10のリストは待機時間がないので1時間ほど早めに館に行くことで、こなしています。

売上も集客も苦戦中。すぐに”待機時間”の見直しを

 また、「売上が厳しい」「お客様がきてくれない」から『今日の鑑定でお客様は満足してくれただろうか』『まだまだ、学んでいかないとお客様に失礼』『もう少し違った言い方があったのでは?』”悩みの質”もこんな風に変わってきました。
 占い師としてステージも上がり、風格もでてきました。もし、占い師さんBのように売上低空飛行だったり、まだまだ売上が物足りないと感じていたら、まずは、”待機時間”を見直すところから取り組んでみませんか?

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回もお楽しみに!!!


占い師の為の愛され集客塾とは?

佐藤雄斗の書籍、ブログ、メルマガなどを通して占い師から反響が多かったテーマや占い師のコンサルを通して多かった相談内容を動画とブログにまとめました。
占いビジネス、起業、集客方法、売上、SNS、お客様に選ばれる方法などをわかりやすく、解説しています。愛されながら稼げる占い師になる為に必要なブランディングやマーケティングの知識も得ることができます。ぜひ、≪占い師の為の愛され集客塾≫のYouTubeチャンネルもご覧ください。


YouTubeチャンネルはコチラ

≪占い師の方向けコンサル≫ブランディングセッション受付中

関連記事

  1. 集客と売上が増える!占い鑑定予約時の特典サービスとは?

  2. Zoom占いで”マネタイズ”5つのチェックポイント

  3. ”無料占い”をマネタイズにつなげる方法とは?

  4. ”占いを教える”がマネタイズのコツ

  5. 占い起業は“勝ち組”その理由とは?

  6. 占い師の最高の教科書”人生相談”

  7. うつっぽいお客様が急増中!占い師の愛あるお声がけ

  8. NO1をとれる占い師のブランディングとは?

あなたにおススメの記事

  1. 占い師向け【解説動画付】

    集客の不安から解放!儲かる占い師の考え方
  2. 集客の悩み解決コラム

    〈占い師の集客〉”おみくじ”集客法
  3. お役立ちコラム

    占い師版”ペルソナ”設定が最強ブランディングに!…
  4. 集客の悩み解決コラム

    〈占い師の集客〉”いい加減疲れた”の一番の原因と…
人気記事 注目記事