占いで稼げる時代到来。風の時代を追い風にする方法

 現在、風の時代の真っ最中。その時代を追い風に、売上、集客、マネタイズをそれぞれ自己ベスト更新をしている占い師が急増しています。今、上手くいかない占い師もこれから長く続く風の時代の特徴を知ることで追い風にのることができます。売上、集客、マネタイズにつながる風の時代の過ごし方を解説します。最後までお読みください。

Written by 占いビジネスコーチ 佐藤雄斗

動画視聴:8分53秒

占い師と”風の時代”

 2020年~2021年にかけて多くの人が話題にした“風の時代”。2020年の年が明けた今頃「風の時代になったよね~」「これから世の中は変わるらしいよ」そんな会話をした人も多いのではないでしょうか?それから2年程たちました。何かあなたの身の回りや環境に変化はありましたか?何かしらの変化を肌で感じている占い師さんも多いようです。

 一方で“風の時代は所有よりシェア。物質にはこだわるな”そんな風潮の中で戸惑っている人も少なくありません。どちらの人に対しても確実に言える事があります。それは風の時代はこれから約200年続くという事実。だから、先生が今立っているのはまだその入り口にすぎません。

 風の時代を向かい風ではなく、”追い風”にして、先生らしく過ごしていきたいですよね。その為にどんな風に考えてどんな行動をしてどんな決断をしていくべきなのか?

個性的に生きる時代自由な働き方をする時代つながりを大事にする時代といわれる時代にどんな風に仕事に向き合っていくのか?お客様に向き合う仕事をしている占い師にとって風の時代は追い風です。そのためにどう日々過ごすのか?僕なりに解説していきます。

 そんな”待機時間”の過ごし方は半年後に圧倒的な売上げの違いとして現れます。今回は、まったく正反対の二人の占い師の待機時間の考え方と圧倒的な差がついた待機時間の過ごし方とは?を解説します。

”風の時代”とは?

 その前に“風の時代”って何!?もしかしたらそんな人もいるかもしれないので,サラッと解説すると“風の時代”とは、占星術で見て2020年12月22日から始まった地球規模で迎える新たな時代のことです。ちなみに産業革命のころから始まったこれまでの約200年間は“土の時代”です。

土の時代は物、形といった目に見えるモノに価値がおかれていました。”お金や財産や学歴がある人が力があり成功者である”。そんな時代です。

風の時代は知性や感性、コミュニケーションといった目に見えないモノに価値がおかれます。所有や権威への価値観は薄れ「体験」「時間」を自分らしく過ごしていくことが求められる。そんな時代です。

”風の時代”の求められる占い師とは?

 “目に見えるモノ”から“目に見えないモノ”に価値観が変わることで、ライフスタイルも働き方も大きく変わっていくのです。その価値観の変化はお客様がどんな人を求めているのか?にもあらわれてきています。

土の時代に求められていた人・・・目立つ。別世界。特別感。
風の時代に求められる人・・・前に出すぎない。親しみやすい。普通感。
です。

風の時代に、これから求められる人は、
優れたの能力よりもお客様に信頼や安心感を与えられる人間的な魅力があること。尊敬されるより、応援される人を目指すこと。
なのです。

 長い間スピリチュアルは特別な世界の事のように扱われてきました。けれども、風の時代に入ったこともあってスピリチュアルを普通の事として理解できる人が多くなりました。これからはもっと多くなるでしょう。今まではこうであるべき、こうであるはずという価値観概念が終焉を迎えました。

 お金・財産・学歴等目に見えるモノの価値から知性・感性・コミュニケーション等目に見えないモノに価値に置き換わりました。

 モノではココロが満たされない、ココロを満たす事への価値観にシフトしはじめたのです。そして、これからの時代はココロを満たすために、今、自分にとって大切にするべきものは何か?に価値観が移っていきます。お金やモノでココロが満たされない多くの人たちが覚醒しはじめているのです

占い師が大活躍”真スピリチュアル時代”とは?

 そんなこれからの時代を僕は真スピリチュアル時代と名付けました。この真スピリチュアル時代は超自然的な力、すなわち霊視等何か特別なの能力を兼ね備えたスピリチュアルな人が活躍するということではありません。全ての人が兼ね備えているスピリチュアルな側面を輝き、引き出してあげられる人が活躍する時代です。

 全ての人が兼ね備えているスピリチュアルな側面を輝き、引き出してあげられる人が活躍する時代です。つまりココロに寄り添う仕事をしている占い師が活躍する時代なのです。仕事人としての在り方が問われ本物の仕事人だけが生き残る。それが”真スピリチュアル”時代なのです。

ミネラルウォーターと同じ現象が占い業界でも起こる

 今から約37年前時計を1983年に巻き戻します。その年は初めて一般向けミネラルウォーター「六甲のおいしい水」が発売されました。今まで水は水道水からただで飲めるもの。そこから水の価値がかわりました。それと似たような現象が私達占い業界でも起こります

 そう、、、先ほどお伝えしたこと、占い師としてお客様に向き合っている=お客様の不安を取り除いている事が水はただで飲むものからお金を払って飲むものに価値が変わったように多くの人が不安はお金を払って取り除くことが当たり前になるんです。

お客様に信頼される占い師になる為に

 そんな真スピリチュアル時代にとても大切な事。それは”ありのまま”です。”ありのまま”のあなただからこそ、お客様からの信頼が生まれます。多くの占い師はお客様に信頼される為にどうしたらいいか?と考えその為には少しでもよく見せないと。とプロフィールやスキルや実績にこだわります。結果、”ありのまま”を見失ってしまいます。
例えば、
占い師として必要以上によく見られたいが為に、背伸びをしてしまう。
占い師としてのキャリアのなさや経験不足を負い目に感じて無理に隠してしまう
売れている占い師をまねて、あなたらしさを失ってしまう。
です。先生にも思い当たる事ありませんか?

お客様の信頼が得られる”ありのまま”

  • ”ありのまま”の自分でいること
  • ”ありのまま”の自分でお客様に向き合う事
  • ”ありのまま”の自分を誇りに思える事

そんな先生に魅力を感じ、共感し、価値を感じ、お客様は引き寄せられるのです。そんなありのまま”の自分を大切にすることでお客様からの”信頼”が生まれるのです

占い師も”パーパス”を伝える時代に

「占い師として社会に対して何のために存在しているのか? 」を明確にしたその先に 売り上げや利益があるという、そんな考え方がとても大切です。その考え方を一言で表したものがパーパス(存在意義)です。

 目の前でお客様が喜んでくれて笑顔になってくれる。そこに喜びを感じ、お金とは別の「心の報酬」を受け取ることができる。

 そんな仕事をしている占い師にとってこれからの時代に一番、大事にしてもらいたいものです。あなたは「何のために占い師として存在するのか?」「何故占いをするのか?」そんなあなたの持つ価値観をあなたの言葉で等身大のカッコつけないリアルな志を表現してください。

 それがそれが風の時代を追い風にする”ありのままの占い師”でいるための、自分自身への約束。そのメッセージや価値観に共感してくる人が引き寄せられるのです。ぜひ、先生のパーパス(存在意義)を言葉にしてプロフィールやブログに掲載してみてくださいね。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回をお楽しみに!


占い師の為の愛され集客塾とは?

佐藤雄斗の書籍、ブログ、メルマガなどを通して占い師から反響が多かったテーマや占い師のコンサルを通して多かった相談内容を動画とブログにまとめました。
占いビジネス、起業、集客方法、売上、SNS、お客様に選ばれる方法などをわかりやすく、解説しています。愛されながら稼げる占い師になる為に必要なブランディングやマーケティングの知識も得ることができます。ぜひ、≪占い師の為の愛され集客塾≫のYouTubeチャンネルもご覧ください。


YouTubeチャンネルはコチラ

≪占い師の方向けコンサル≫ブランディングセッション受付中

関連記事

  1. オンライン占いで稼げない占い師の共通点

  2. 電話占い師のマネタイズのコツとは?

  3. 占い師をやめたい、、、そんな時の立ち直り方

  4. 占い師の最高の教科書”人生相談”

  5. 占い師に霊感は必要?

  6. 売れっ子占い師がしている”稼げるリアクション”とは?

  7. 集客疲れの占い師必見。ブランデングで選ばれる占い師になる方法

  8. 占い師の集客はTwitterだけではダメ

あなたにおススメの記事

  1. 占い師向け【解説動画付】

    集客疲れの占い師必見。ブランデングで選ばれる占い…
  2. 占い師向け【解説動画付】

    オンライン占いで稼げない占い師の共通点
  3. 占い師向け【解説動画付】

    占い師がマネタイズするコツは”アイタイ占い師”に…
  4. 占い師向け【解説動画付】

    占い師の集客はTwitterだけではダメ
    • SNS
人気記事 注目記事